にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村


最新レビュー
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー1号(桜島ver)


最新レビュー
S.H.F 仮面ライダーオーズ・タトバコンボ


最新レビュー
S.H.フィギュアーツ パワーダイザー


最新レビュー
『改造人間』


特撮 ブログランキングへ


S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーW・CJ


MOVIE大戦アルティメイタム


S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー電王超CF


S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガUF


仮面ライダー龍騎アドベントカードアーカイブス


オール仮面ライダー ライダージェネレーション2


S.Hフィギュアーツ仮面ライダーディケイド激情態



S.Hフィギュアーツ仮面ライダーストロンガー


S.Hフィギュアーツ仮面ライダーメテオ


グレイトバトルフルブラスト 発売前情報まとめ


S.Hフィギュアーツスカイライダー


S.Hフィギュアーツ仮面ライダーフォーゼ ベースステイツ

S.Hフィギュアーツ仮面ライダーフォーゼ モジュールセット01

S.Hフィギュアーツ仮面ライダー新1号

S.Hフィギュアーツ仮面ライダー龍騎ドラグレッダーセット

仮面ライダーZX(ミリオン出版)

東映ヒーローMAX vol.42

東映ヒーローMAX vol.40

仮面ライダーイベント

2012.2.4「HEN-SHIN in新中野・弁天ライヴ

2012.2.5「昭和のヒーローTalkショー


DVDレビュー

フォーゼ volume 1

OOO(オーズ)ファイナルエピソード
プロフィール
オイダー
オイダー
お気に入りのライダーはスーパー1、ZO、アギト。
S.H.フィギュアーツや書籍などの関連グッズのレビュー、参加した仮面ライダー関連イベントのレポートも行います。
2012年2月:荒木しげるさんと岡崎徹さん、村枝賢一さんに会ってサインを貰う。


仮面ライダーDVD

東映発表価格(税込):
3,990円


東映発表価格(税込):
6,090円


東映発表価格(税込):
6,510円


東映発表価格(税込):
6,510円


東映発表価格(税込):
8,190円


東映発表価格(税込):
5,250円


東映発表価格(税込):
9,240円


東映発表価格(税込):
6,090円


東映発表価格(税込):
6,090円


東映発表価格(税込):
6,090円


東映発表価格(税込):
7,140円
【フォーゼ(2011)】
VOL.1 VOL.2
VOL.3 VOL.4
VOL.5 VOL.6
VOL.7 VOL.8
VOL.9 VOL.10

vol.1レビュー

【仮面ライダー(1971)】
VOL.1 VOL.2

VOL.3 VOL.4

VOL.5 VOL.6

VOL.7 VOL.8

VOL.9 VOL.10

VOL.11 VOL.12

VOL.13 VOL.14
Information
オタクの電脳
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

2012年08月04日

【レビュー】オール仮面ライダー ライダージェネレーション2


Amazon:オール仮面ライダー ライダージェネレーション2
2012年8月2日発売。総勢50名以上のライダーが参戦するライジェネ2のレビューです。
――ライジェネ、キター!




暗闇の中、何者かの指が、謎のスイッチを押す。
???「使わせてもらうぞ、お前の『スイッチ』を!!」

弦太朗らがラビットハッチで、いつものように仮面ライダー部の活動で盛り上がっていると、突如、窓の外の風景が一変した。出口を確かめても、いつもの見慣れた校舎はなかった。
以前と同様にロッカーが動かされたのかとも思ったが、窓の外が月面ではないことから、以前とは違う“何か”が起きていることを賢吾は感じ取っていた。
弦太朗はここがどこであるかを確認するため、流星とともに、外に広がる世界の調査に出かける。


ライダージェネレーションとは
バンダイから発売している、仮面ライダーのアクションゲーム。
対戦格闘ゲーム「クライマックスヒーローズ」とは異なり、簡単な操作で様々なライダーを操作できるのが売り。
多くのライダーのフォームチェンジに対応しており、キャラゲーとしては非常に評価が高いシリーズとなっています。


前作はDSだけだったプラットフォームが、今回はPSPにまで拡大。
プレイヤーが操作するライダーを1人、CPUが操作するライダーを1人、計2名のライダーを選んで敵を倒してゲームクリアを目指す。




参戦ライダー
まずは、上記のPVに表示されている50人ライダー。
アギトからはG3-X、ギルス。ブレイドからはギャレン、カリス、レンゲル。などなど……。
主役ライダー+副主人公格のライダーは軒並み参戦していることになります。詳しくは下記。

仮面ライダー1号
仮面ライダー2号
仮面ライダーV3
ライダーマン
仮面ライダーX
仮面ライダーアマゾン
仮面ライダーストロンガー
スカイライダー
仮面ライダースーパー1
仮面ライダーZX
仮面ライダーBLACK
仮面ライダーBLACK RX
仮面ライダーシン
仮面ライダーZO
仮面ライダーJ
仮面ライダークウガ
仮面ライダーアギト
仮面ライダーG3-X
仮面ライダーギルス
仮面ライダー龍騎
仮面ライダーナイト
仮面ライダーゾルダ
仮面ライダーファイズ
仮面ライダーカイザ
仮面ライダーブレイド
仮面ライダーギャレン
仮面ライダーカリス
仮面ライダーレンゲル
仮面ライダー響鬼
仮面ライダー威吹鬼
仮面ライダー轟鬼
仮面ライダー斬鬼
仮面ライダーカブト
仮面ライダーガタック
仮面ライダー電王
仮面ライダーゼロノス
仮面ライダーNEW電王
仮面ライダーキバ
仮面ライダーイクサ
仮面ライダーディケイド
仮面ライダーディエンド
仮面ライダーキバーラ
仮面ライダーW
仮面ライダーアクセル
仮面ライダースカル
仮面ライダーオーズ
仮面ライダーバース
仮面ライダーバース・プロトタイプ
仮面ライダーメテオ
仮面ライダーフォーゼ

ここに表記されたライダー以外にも、ゲームクリア後には敵ライダー(キックホッパー、パンチホッパーなど)が追加されます。そして、2013年のライダー・仮面ライダーウィザードもゲスト出演するようです。
前作でもフォーゼが登場したように、どうやらパスワード入力でウィザードは解禁されるようですね。


概要
とにかく登場ライダーが多く、やり応えがたっぷり。
とりあえずのクリアであれば5時間ほどで終わりますが、あくまで1ライダー分に過ぎません。

50以上あるステージ中、特殊会話があるのはボス戦の7ステージ(プレイ時間10時間現在)。
「7ステージ? 少ないね」という意見もあるかと思いますが、これが50人のライダー分用意してあるのです。
例えば個人的にお気に入りのストロンガーVS地獄兄弟のステージだと……。



地獄兄弟に対して、”彼女”のことを語る城茂の姿を見ることができます。
ライダーによって、もちろん掛け合いのよしあしはあるのですが、見どころたくさん。
ディケイドを勧誘する地獄兄弟、地獄兄弟を一蹴するシンなどは一見の価値ありです。


会話があるボスステージが独立しているため、会話イベントが見やすいのもメリットですね。
適正レベルであれば、1ステージをクリアするのに5分もかかりません(気を抜くと体力が0になってますけどねーw)。



肝心のアクションの方も非常に楽しい!。
基本的に強ボタン・弱ボタン・必殺ボタンの3種類を押していくだけで道中はこなせていけます。



必殺ボタンは十字キー入力に対応しているため、種類が豊富。
フォーゼであれば、上ボタン・左右ボタン・下ボタンが各種ボタンに対応しています。
BLACKであれば、ニュートラルの必殺ボタン入力でライダーパンチ、左右ボタン+必殺ボタンでキングストーンフラッシュといった具合です。


フォーゼやダブル、ディケイドといったライダーはフォームチェンジが可能。
お気に入りのフォームで敵と戦うのは非常に楽しい!


エレキステイツでビリビリさせたり、

カメンライドでディケイドリュウキVSオーディンをやったり、楽しさ無限大。


こういったフォームチェンジは「ライダーアビリティ」というシステムで再現されていて、他のライダーにも特有のスキルがそれぞれついています。


ボタンで押して発動するものから、仮面ライダーシンの「攻撃しているあいだは怯まない」のように常時発動しているものまで種類は様々。
仮面ライダーイクサに至っては、「ボタンを集めるほどパワーアップ」というよく分からないものになってます(笑)
ともあれ、仮面ライダーの個性を際立たせるライダーアビリティがたくさんあって、遊び方もライダーによって千差万別です。


必殺技の演出も豪華で、ここだけ見ても非常に楽しめますね。

名護さんは最高です!



難易度も5段階に分かれており、簡単にプレイしたい方、ひたすら鬼畜難易度に挑戦したい方のどちらにも対応した形になっています。



似たようなステージもあって単調なところもありますが、そこはライダーの数で帳消しできます。
飽きたら他のライダーを使う! 飽きたらまた他のライダーを!……という調子でやっていけますので、まったり遊ぶのであれば、なかなか飽きは来ないものです。



前評判に違わぬ出来なので、ライダーファンであれば購入しても問題ない商品でしょう。



悪いところ
気になったのは3点。
1つ目は、一部ライダーアビリティの切り替え時に、待ち時間が生じるテンポが悪くなっているところ。
2つ目は、協力プレイにさほどメリットがないところ。
3つ目は、カスタムサウンドトラックが存在しないところ。


まず1つ目について。
例えばフォーゼのスイッチチェンジ/フォームチェンジについてなんですが、切り替え時にロード時間発生していて、戦闘画面へ戻るのに少し時間がかかってしまいます。
できれば「クライマックスヒーローズ」ぐらいのテンポになるように、簡易切り替えが欲しいところでした(あらかじめセットしておいたスイッチへチェンジするなど)。

2つ目について。
今作は2人プレイに対応しているのですが、一部ライダーアビリティ(上記のフォームチェンジ)が2人プレイでは使用できなくなってしまいます。
ついているだけ良いという部分もありそうですが、入手できるポイントが高くなるなど、協力プレイならではのメリットが欲しかったところです。

3つ目は、まぁ完全に要望とはなりますが、好きなBGMを流すことができるカスタムサウンドトラックを実装してもらいたかったです。
オリジナルのBGMも悪くはない(むしろ出来はいい)のですが、やはり原作BGMを戦闘中は流したいという欲望を持つのがライダーファン。次回作では、ぜひとも検討していただきたいですね。


評価
好きなライダー作品が多いほど楽しめる、味わい深いゲームです。
難しい操作も必要なく、難易度も5種類から選べるので気軽に遊ぶことが可能。
しかし、裏を返せば完全なキャラゲー。ステージ構成も基本的に単調で似たようなところが多いので、多くは期待しない方がいいかも。ライダーファンとしては「最高のお宝だね!」(by.ディエンド)
一部ロード画面が長く、テンポが悪いところもあるが、そこは次回作での改善を期待。




アイテムショップのデフォルメユウキを愛でるだけで十分楽しめるよ!
あと誰だ一部アイテム&一部ライダーアビリティのネタを考えたの! なんだボタンって! いいぞもっとやれ!!



オール仮面ライダー ライダージェネレーション2(PSP)


オール仮面ライダー ライダージェネレーション2(DS)


初めてPSPを購入するという方向け記事
次世代機「PS Vita(以下Vita)」が発売されました。
そのことで、「PSPとVitaのどちらを買えばいいか悩んでいるという方がいらっしゃると思います。
「PS Vita」にはPSPのUMD(ソフト)を読み込む機能はありません。
ライダージェネレーション2のPSP版はPS Vitaと互換性に対応していますが、その場合は「ダウンロード版」をPlayStation Storeなどで購入する必要があります。

店頭などで購入したUMD版をプレイする場合は、PS-VitaではなくPSPが必要です。
あとは4GB程度のメモリースティックがあれば問題はないでしょう。他にもプレイする予定があれば、4GBではなく、8GBのメモリースティックでもいいかもしれません。

PSP本体。お好きな色を


保護シート


メモリースティック4GB



メモリースティック8GB





同じカテゴリー(関連グッズレビュー)の記事画像
【レビュー】S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー電王SF
【レビュー】THE仮面ライダー WINTER 2013
【レビュー】S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー1号(桜島ver)
【レビュー】S.H.F 仮面ライダーオーズ・タトバコンボ
【レビュー】S.H.フィギュアーツ パワーダイザー
【レビュー】『改造人間』
同じカテゴリー(関連グッズレビュー)の記事
 【レビュー】S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーウィザードFS (2013-02-26 22:30)
 【レビュー】S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー電王SF (2013-02-13 07:30)
 【レビュー】THE仮面ライダー WINTER 2013 (2013-02-10 16:00)
 【レビュー】S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー1号(桜島ver) (2013-02-02 22:30)
 【レビュー】S.H.F 仮面ライダーオーズ・タトバコンボ (2013-01-14 21:30)
 【レビュー】S.H.フィギュアーツ パワーダイザー (2013-01-10 20:30)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。